その痛み腰痛かも|腰椎椎間板ヘルニアにならない為に

Doctors

病院を利用しよう

Hospital

初診は注意

都筑区には内科と外科という病院が存在していて、それぞれの病院によって内容が異なっています。内科というのは軽度の病気や怪我などをした時にまず通院する場所なので、いきなり外科に行かないように注意しましょう。体調が悪くなった時には、まず都筑区内にある内科を探して初診を受けます。そこで内科でも対応できないようなものだと診断されたなら、外科を紹介してくれるのです。ちなみに内科というのは複数のものが存在しており、消化器官に関する診療をしてくれるところや呼吸器に関する診療を行っているところがあります。また循環器や神経関係、血液関係や内分泌関係など豊富に存在しているのです。内科を選ぶときには適切な科目を選びましょう。

この科の特徴とは

都筑区に存在している内科は基本的にメスを使わないのです。メスを使うのが外科となっており、内科と外科の違いはメスを使うかどうかという部分になります。基本的に内科は飲み薬などを患者に処方し、内側から病気の治療をするというのが役目になっているのです。また胃腸科など複数の科があり、各科目では専門的な治療をしてくれます。胃腸科では超音波検査機などを使って肝臓などを調べてくれるのですが、あくまで調べるだけになのです。また消火器の検査などは消化器内科という場所で調べてくれます。内科はそれぞれの病院によって科目が異なっているため、どこにどの科があるのかは病院を調べないと確認できないのです。都筑区にある科を調べたいときは、病院の検索サイトを使うとすぐに調べる事ができます。